ようこそ

タッカンとバナナが気ままに書いたり書かなかったりするブログです。
momolife フレブル★モモコの成長日記」と「momolife アウトドア編」を統合しました。気分新たによろしくお願いします。

2009年7月28日火曜日

ユニフレーム ウェーブ 焼網ハンドル

ユニフレームの焼網ハンドルです。
ちょっとしたことを思いついて、買ってみました。



炭追加時など焼き網を外す際に利用されるものかと思いますが、
あるものにも使えないかと思ったのでやってみました。


2009年7月24日金曜日

アップルパイを作ってみた

先日のキャンプでアップルパイを作ってみました。

今回の材料はこんな感じ
りんご2個(ちょっと多かったかな)
バター20g(ちょっと多かったかな)
グラニュー糖80g(ちょっと多かったかな)
シナモン適当
パイシート(冷凍で4枚入っているもの)
卵(卵黄)1個

以下、適当料理開始~。
あまりに適当で参考にならないと思いますが、経過を載せておきます。

まず、りんごの皮をむき、15等分ぐらい(笑)に切ります。

熱したフライパンにバターを溶かし、グラニュー糖を投入。
りんごも投入し、焦がさないように混ぜながら焼きます。
フライパンが小さくて苦戦しました。

4枚ともパイシートを伸ばしておきます。
伸ばす際にはすりこぎ棒(笑)を使いました

底アミの大きさになるよう2枚重ねて丸く切り取り、
1cmちょっとほどの幅にパイシートを切り、周りに載せていきます。
載せる際に卵黄を接着剤代わりに塗っています。

りんごをどんどん載せていきます。

ちょっとりんご載せすぎかな。


その上に卵黄を塗りながら、パイシートを格子状に載せていきます。(写真なし)

後は、底アミにクッキングシートを敷いて、ダッチに投入。(写真なし)

今回は火熾し中のチャコスタを上火に20分ほど放置し焼きました。(写真なし)



見た目はまずまずなのかな。
とりあえず、完成ということで(笑)

ちょっと、和鉄ダッチオーブン28では出来上がりが小さいですね。

10thキャンプ in N.A.O.奥長良キャンプ場&WANKO 2~3日目

・ス・ス~3日目ですが・・・写真ほとんどありませんでした。
2日目は雨の中忙しく、3日目は撤収に忙しく・・・
特にブヒ達の写真がなく。

非常に手抜きで簡単ではありますが、レポ代わりに、
今回撮った写真の中でもまだマシなやつをベタベタっとはっておきます。

DSC_0045_20090723234555.jpg
お湯を沸かしながら、豆を挽く、ピンクTシャツ男。


2009年7月20日月曜日

N.A.O.奥長良キャンプ場でキャンプ

2009年7月18日~20日 岐阜県郡上市高鷲町にあります、
N.A.O.奥長良キャンプ場&WANKOに出かけてきました。
今年早くも5回目のキャンプ、そして2回目のグループキャンプです。



3日目は私だけ昼から仕事という強行スケジュールでしたがタラ~
無理して行って良かったと思えるとても楽しいものでした。


10thキャンプ in N.A.O.奥長良キャンプ場&WANKO 1泊目

今週はまたまたキャンプへ出かけました。3連休なので、うれしい2泊キャンプです。
数えてみれば、もう10回目のキャンプです。そして2度目の団体キャンプ。

キャンプ場は前回の団体キャンプと同じ、「N.A.O.奥長良キャンプ場&WANKO」です。
s-DSC_0001_20090720184348.jpg


一泊目は我が家のみ、
二泊目から、HANA家、テツ家、大福家、Boo&Latte家が参加です。

今回は一泊目の様子を紹介します。

今回のサイトはこんな感じ。
s-DSC_0003_20090720184348.jpg
本当はこの前買ったばっかりの小さいタープを使う予定だったんですが、
雨予報ということで、この大きい子にしました。
そして初めてのロースタイルに挑戦です。
モモコが大人しくしているかどうかが心配でしたが、低くするととても広く感じます。

設営後、少しバドミントンで遊んで、シャワーを浴びて、早速夕飯の準備です。

この日の夕食は、ホイル焼きとBBQです。
s-DSC_0019_20090720184348.jpg
モモゴン父がキャンプ料理の本(最近の愛読書)を見ながらホイル焼きを作っているところを、心配そうにモモコが見守っています。
やっぱりロースタイルだと机に手をかけたりしてしまうので(しつけが出来ていないだけ?)ちょっと危ないですね。


そして明るいうちからBBQ開始です。
s-DSC_0025_20090720190216.jpg
s-DSC_0027.jpg
モモコもおこぼれを待ってます。
s-DSC_0028_20090720190731.jpg
モモゴン父が作ってくれたホイル焼きも出来上がり。
たらとキノコのホイル焼きで、しそ&梅味でさっぱり食べられました。なかなか成功です。

s-DSC_0042_20090720191212.jpg
この後焚火をして、
みんなが到着するのたのしみだね~、天気はどうかなぁ~、なんて話しながら早く寝てしまいました。

翌日以降の様子は後ほど。

2009年7月12日日曜日

スノーピーク ライトタープ ペンタ シールド

次回キャンプがアメドSの予定なので前室拡張を考え、ペンタを買ってみました。

購入先はこちらのキャンパルショップ名古屋

その後、お友達がテントをハイカーズで買うと聞いて、ひやかしに(笑)ながめにいきました。

まぁ、宝の山というか、ウチも含めお友達方も目を輝かせて、物色(笑)
2~3時間は喋りまくってたんじゃないでしょうか。
私は密かにミッキートンプソンのホイールが欲しくなってしまいましたが…。

無事、お仲間もテントをゲットできたので、
せっかくだから初張りを使用ということになり、早速初張りにでかけました。


まずは普通に張りました。
といっても、ポールはLOGOSのプッシュアップポール風なものを使用してます。

私は思ったより狭いかな、と感じ、嫁は思ってたよりも広いと感じたようです。



次に、小川張り風にしてみました。
手持ちのポール、ロープで試してみましたが、こんな感じでよいんですかね。



まだ時間がありそうだったので、調子に乗って、アメドSも設営。

ちょっとペンタに突っ込みすぎですかねぇ。

横からみるとこんな感じ

そして、お友達の隣のサイト
MSR のアウトフィッター、そして今日購入のSIERRA DESIGNSのエレクトロン3
とっても涼しげで、アウトフィッターもかっこよかったです


やっぱり、次回キャンプまでに研究してかっこよく張りたいなー。



キャンプバカたち

こんばんは。最近、どっぷりキャンプにはまっているモモコ家、モモゴンママです。

今週の土日はキャンプ場へいけなかったので、キャンプ道具のお店を2軒”はしご”です。
モモコはすこしの間お留守番です。

・ス・ス軒目のキャンパルショップ名古屋では、偶然にたろう家のみなさんに遭遇しました!
パパさんママさんと少しお話して、お目当てのものをゲットして次のお店へ!


・ス・ス軒目の小牧にあるハイカーズでは、
最近めっきりキャンプバカのテツ家がテントを買うというので、
ほくほく顔のベン様を拝みに行きました。
・ス・ス実はずっと欲しかったイスがここにはあるかもしれないので見たかったんです。。。)

私たちののリーダー的存在、HANAパパさんもテツ家が行くならということでここのお店に集合していました。(こちらも実はお目当てのタープを買うつもりだったようです。)

s-DSC_0001_20090712222419.jpg
お店(倉庫?)がかなり暑かったので、テツヌンは冷房完備の車でお留守番です。

無事(?)、テツ家とHANA家は欲しいものをゲットしたようです。
我が家はイスの誘惑になんとか負けずでしたが、その代わりにコットが欲しいなぁなんて思ってしまいました。



そして、各々の戦利品を手に近所の公園でためし張りをしてきました。
残念ながらHANAパパさんは用事があってこられませんでした。

テツ家
s-DSC_0003_20090712222419.jpg
ベン氏「ふむふむ。。。」
s-DSC_0007_20090712222420.jpg

s-DSC_0024_20090712222420.jpg
テツ家は、本日テントをゲットしたんですが、タープもついでに建てていました。
やっぱり山岳用のテントは色が鮮やかでステキです。涼しげです。
そしてこのタープがまた良いんです。

そして我が家。
s-DSC_0019.jpg
我が家は本日、このちいこいタープを買っただけなんですが、テントも建ててしまいました。

モモコはずっとお留守番だったので、お散歩がてら連れていきました。
s-DSC_0016.jpg
モモコ「今日はここでテツ家とお泊りでしょうか?」


違うんです、建てて、見たかっただけです。
本当にキャンプバカですけどね、楽しいんですよねぇ~。

2009年7月10日金曜日

スノーピーク 焚火台 L

我が家の焚火台は、スノーピーク 焚火台 Lです。
一番最初にキャンプ道具を揃えた時に、焚火がしたいからこれは絶対欲しいと押し通しましたニコニコ

スノーピーク(snow peak) 焚火台 L
スノーピーク(snow peak) 焚火台 L

最初はこんなきれいだったんなぁと思い出します



特に私が説明するまでもない、有名な焚火台ですね。

今まで使ってみての感想は、とっても頑丈で熱で変形することもなく、
キャンプ場で売っている薪の大きさに十分対応でき、
色々なオプションがあってBBQの道具としても使える便利なヤツだと思っています。

ただ、多数のオプションを揃えるととてつもなく重いです。我が家の嫁では運べません。

我が家の使い方は下記のような感じです。

まずは、焚火台ベースプレートL(1.9kg)を地面に置きます
ちょうど焚火台の足を合わせる穴があいています
この穴ない方が灰が地面に落ちないですし、灰処理し易い気がするんですけどね

焚火台L(5.3kg)をその上に置きます
焚火台ずいぶん汚れているなぁ、扱い悪いんですかね…

焚火は絶対するので、焚火床Pro19(1.5kg)をセットします
こいつがあると燃焼効率が良いとかなんとか買うときに言われた気がします
鋳鉄製の頑丈で重いやつです


炭火も使うので、炭床ProL(3.9kg)もセットしちゃいます
これも鋳鉄製のようです

セットするとこんな感じです
いつも、スノーピークロゴが刻印されている中央の凹部に着火剤を置いて、
チャコスタを使用して火をおこしています

BBQなどするときは、焚火台グリルブリッジL(1.7kg)を置きます
高さ調整できるので火加減が調整できます

グリルブリッジに、
焚火台グリルネットハーフと焼アミステンレスハーフPROを置いてます
今だったら、焼アミPro.Lを選んでいるかな


大体こんな感じです。
全部合わせると15kgは超えてそうですねタラ~

ただ、いつも少し困っているのが、炭火でBBQを楽しんだ後に焚火をやろうと思うと、
焚火台を移動させたいのですが、熱いし重いし、持ち上げると安定しないしで、というところです。
炭床を外すのも結構大変です。

何か良い方法ありますでしょうか。

2009年7月8日水曜日

ポトフを和鉄ダッチオーブン28で作ってみた

先日のリバーランズ角川のキャンプで作ってみたポトフについて書きます。

いつも料理本と格闘しながら挑戦しているんですが、その料理本によると、
ポトフとは、ポット・フー、鍋料理という意味だそうです、知りませんでした汗
鍋で煮込む原点のような料理ですね。



2人分の材料として以下を用意しました。
厚めのベーコンを3枚、ソーセージ6本、タマネギ2個、ニンジン1本、ジャガイモ4個、セロリ1本
ニンニク1かけ、オリーブオイル大さじ3、塩少々、コショウ少々、コンソメ2個。

タマネギは少し小さめにして、ジャガイモ2個で良かったなぁと後で思いました。


作り方ですが、
まずは野菜を洗っておきます。

タマネギは皮をむいて頭とシッポを切っておくだけの丸ごと

ジャガイモも芽を取るだけの丸ごと
皮すらむいていません

ニンジンも4つぐらいに大雑把に切るだけ

セロリも同様に4分割

熱したオリーブオイルでスライスしたニンニクを炒め、香りを出します

ベーコンを炒めます

野菜、ソーセージを入れ、ざっと炒めます

料理本にはローレル、グローブを入れ…なんて書いてあったのですが、なかったので無視
全体が完全に隠れるくらい水を加えた後、沸騰するまで強火で煮ます

沸騰を待ちます


おおーっ、なんか美味そう。成功の予感…


後は蓋をしてトロ火で2時間ほど煮込みます


コンソメ、塩、コショウで味付けをします











出来上がったんですが、濁っちゃいました…

どうもコトコトじゃなく、グツグツ煮ちゃったようです
蓋をする前に確認しておけば良かったですね


味はとても良かったですし、野菜は本当に柔らかくおいしく仕上がってました。

もう少し、トロ火が使いやすい、シングルコンロが欲しいなぁ。

スノーピーク(snow peak) 和鉄ダッチオーブン28
スノーピーク(snow peak) 和鉄ダッチオーブン28

ウチが使っているダッチオーブンはこいつ。
スキレットもついてます